所内整備日1日目

こんにちは、としべぇです。

雪はいつ降るのでしょうか?この時期になって雪が積もらないのは、なんか不思議な感覚ですね。

さて、今日から3日間、交流の家では所内整備日となっています。所内整備では、利用者がいるとできない作業、例えば、草刈りや宿舎そうじ、野外活動の整備などをします。今日は朝から職員6人でワックスがけを行いました。ポリッシャーで床を磨き、バキュームで汚れた水を吸い込み、最後にワックスがけを行いました。宿舎の床がピカピカになりましたよ。また、業者さんが朝から館内のいたるところの消防設備の点検をしていました。このように、所内整備日は、利用者の皆さんが気持ちよく、そして安全に使っていただくために大切な日となっています。

利用者のいない館内は寂しいですが、今週末からたくさんの利用者が訪れます。みなさん、是非能登に来て楽しんでください。