まが玉づくり - 2017/07/31

みなさんこんにちは。ゲンさんです。とても暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

今日、午前中にまが玉づくりが行われました。まが玉とは古代のアクセサリーです。形の由来は動物の牙であるという説や、人間の胎児の姿を表しているという説もありますが、由来ははっきりしていません。

本物はヒスイやメノウが使われていることが多いのですが、能登では滑石(柔らかい石)を使ってやすりで形を削り出します。集中して取り組んでいる子供たちの姿が印象的でした。

あの鳴き声は…! - 2017/07/30

夏休みになると遠くから聞こえてくる鳴き声…

ドゥードゥーポッポー、デーデーポッポー・・・

皆さんも聞いたことがあるのではないでしょうか。あの鳴き声はフクロウだと思っていました。しかし、フクロウではなかったのです!先日、目の前に1羽のハトが歩いてきて、鳴き出しびっくり!あの鳴き声の正体は「キジバト」だったのか~ 意外でした。ちなみに町にいるハトは「カワラバト」というそうです。気になる人は、「キジバト」で検索すると声が聴けますよ。

このように、交流の家では、色々な鳴き声を聞くことができます。ぜひいろんな鳴き声を聞きに来てくださいね。あすパラでした。

 

ヒマワリ・アサガオ咲く - 2017/07/29

本日の研修団体のプログラムは夏休み期間特有の海水浴(浜辺活動)・地引網・野外炊飯等が展開されています。もちろん講義室等使用も大いに盛んです。

朝、自宅をでるときは雨でしたので晴天プログラムで実施され一安心のオオタムです。

前回の能登だよりで成長過程をお知らせしましたが、交流の家花壇ではヒマワリとアサガオが花を咲かせるようになりました。

そこで、ヒマワリを観察しますと種の配列は、らせん状に整然と並び左まわりと右回りは黄金比から成り立っているそうです。

退所式の様子 - 2017/07/28

こんにちは。陽だまりです。

世間はすっかり夏休みですね!

能登青少年交流の家は毎日たくさんの団体の皆さまにご利用いただいております。そんな今日の午後は、7団体が退所されて行かれました。

写真は3団体同時の退所式の様子です。皆さんしっかりした言葉でちゃんとした姿勢で退所のあいさつをして下さり、とても素敵でした。

また是非お越しください。

今日も多くの活動が行われています。

まだ梅雨明けしていませんが、しっかり水分をとって体調管理をお願いします!

所長杯グラウンドゴルフ大会 - 2017/07/27

こんにちは。マリオネットです。

今年も所長杯グランドゴルフ大会が行われました。

天候にも恵まれ、ホールインワン続出の白熱した大会になりました。

ご協力いただきました、羽咋市グラウンド・ゴルフ協会の方々に心よりお礼申し上げます。

来年も多くの方のご参加をお待ちしております。

梅雨明けカウントダウン! - 2017/07/26

昨日までの雨が止み、今日は朝から晴天です。北陸にも間もなく梅雨明けが訪れそうです。

今日は、野外活動満載の一日です。中でも野外炊飯場は、午前も午後もカレー作りでにぎやかです。カレー作りは自分たちで薪を割り、火を付けるところから始めます。細い薪から太い薪へ火が移りやすいように、薪の組み方にもひと工夫が必要です。

「パチッ、パチッ」と薪が燃える音、目が痛くなるほど勢いよく出る煙、子供たちが体で感じたことはきっと忘れない思い出になることでしょう。

「カレー、めっちゃおいしかった!」

子供の声がうれしかった24マルでした。

共生 - 2017/07/25

今にも降りそうな曇り空の下で、懸命にサッカー練習をしている運動場の一角に、凛と咲くネジバナを見つけました。よく見ると、蜜を吸うベニシジミが目に入りました。耳には騒がしいほどのニイニイゼミ、アブラゼミの鳴き声、ウグイスのさえずりが聞こえてきます。裏の大池の土手は、白い花をつけたノラニンジンが敷き詰められように咲いています。交流の家は、豊かな自然に囲まれ、大変のどかなところです。大いに利用してください。お待ちしています。(この季節は、多くの利用者の声が森にこだましていますが・・・)

 

安全第一で活動を! - 2017/07/24

こんにちは。山ちゃんです。本日の能登は、昨日に続き雨が降ったり、止んだり。利用者さんは、晴天プログラムにしようか、雨天プログラムにしようか、悩まれておりました。

さて、能登の野山は『赤土(あかつち)』と呼ばれる『かべ土』なので滑りやすく、先日、デスクゴルフコースに滑り止めの丸太を設置しました。少しでも利用者の皆さんが安全に活動できるよう改善しています。

能登の梅雨明けは、もうしばらくかかりそうです。活動の際は、足元に注意され安全第一で活動してくださいね。

野外炊飯では、洗剤を忘れずに! - 2017/07/22

こんにちは、フセンです。

当施設のプログラムに野外炊飯があります。カレーライス作りは、小・中・高校生でよく実施されています。ご飯とカレーで2つ鍋を火にかけます。ご飯が炊け、カレーが出来上がるころには、鍋の外側は、すすで真っ黒に。おいしくカレーライスを食べた後には、後片付けが待っています。洗剤やスポンジは、利用団体の皆様から用意していただきます。真っ黒の鍋は、普通の食器洗いのスポンジではなく、鍋のこげを落とすためのスポンジを用意していただくことをお勧めします。真っ黒な鍋が、早く銀色に蘇りますよ!詳しくは、交流の家にお問い合わせください。(0767-22-3121)

ヒノビィさんぽ~虫取りに挑戦するの巻~ - 2017/07/21

最近非常に暑くなってきましたね。

我が施設の「ヒノビィ」は、ひと足早く夏休みを堪能しています。本日は、桜の森にて虫取りに挑戦。おや、何か見つけたようですね~。これはセミの抜け殻です!今交流の家で鳴いているアブラゼミのものでしょうか?みなさんも森を探索してセミの抜け殻を探してみてくださいね。あすパラでした。

※写真をクリックすると拡大するよ♪