平成25年度 事業一覧

青少年交流推進事業「日独青少年指導者セミナー」

期日
5月16日(木)~5月20日(月)/4泊5日
対象
「ドイツ」の青少年指導者
募集人員
11名
概要
「ドイツ」の青少年指導者が、テーマに基づき、日本の青少年教育などの現状と取り組みの理解や、日独の青少年教育の比較などを行い、資質・能力の向上を図る。
備考
報告書

うちにおいでよ!虹色キッズ(夏編)

期日
6月22日(土)~23日(日)/各1泊2日
対象
小学生 4~6年生
募集人員
50名
概要
野外活動を通して、自然の雄大さ、厳しさ、美しさ、清らかさ、神秘さなど、自然の息吹を体感し、豊かな人間性をはぐくむ。
宿泊体験活動を通して、人間関係形成能力を高め、自ら学び自ら考える力を培う。

ボランティア養成セミナー「やる気!元気!ボランティア!」

期日
6月28日(金)~6月30日(日)/2泊3日
対象
ボランティア活動に関心のある青年・社会人
募集人員
30名
概要
ボランティア活動に必要な知識や技能の向上を図り、ボランティアとしての資質を高め、広く社会でボランティア活動に取り組める青年の育成を目指す。
備考
報告書

チャレンジ!ヨットセーリング

期日
7月6日(土),7月21(日)/各日帰り
対象
小学生 3~6年生
募集人員
各回20名
概要
小学生が、ヨットの基礎知識や初歩的技能を学ぶことによって、地元の海に親しみ、マリンスポーツに積極的に参加しようとする意欲を高める。
備考

課題を抱える青少年の体験活動「みんなでつくろう 能登のわ」

期日
7月11日(木)~12日(金)/1泊2日
対象
課題を抱える青少年(連携団体)
募集人員
連携団体
概要
課題を抱える青少年が、自然体験活動等を通して、これまでの自分自身の生き方を見つめ、仲間とのコミュニケーション能力を高め、社会の一員としての自立心を養う。

自立心を育てる体験プログラム「奥能登から飛騨!塩の道をたどる」

期日
7月24日(水)~29日(月)/5泊6
対象
小学生 5・6年生
募集人員
30名(能登15名、乗鞍15m)
概要
飛騨の森と能登の海は、遠く離れているが水を通してつながっている。その能登から飛騨への旅を通して「たくましく生きる力」をはぐくむとともに、それぞれの地で特徴ある体験活動や歴史学習などをし、その体験を通して文化や歴史、環境問題などについて進んで考える態度を育てる。

備考

報告書

砂像まつり

期日
8月11日(日)~15日(木)/期間中実施
対象
一般
募集人員
制限無し
概要
期間中、千里浜レストハウスにある砂像付近でクラフト体験ブースを設置。自然素材を使った工作など、自分だけの作品作りができる。

発達段階に応じた体験活動「幼小いっしょに『のとまり会』」

期日
9月8日(日)/日帰り
9月14日(土)~15日(日)/1泊2日
10月5日(土)~6日(日)/1泊2日
対象
幼稚園・保育園年長児(親子)、小学生1年生(親子)
募集人員
各回とも、幼稚園年長児・保育園年長児・小学1年生合わせて20名とその保護者
概要
小学生と幼・保の年長児が生活・活動を一緒に行うことで、学び合うきっかけを設ける。また、保護者同士のネットワーク作りのきっかけを作る。

秋の里山ファミリーウォーキング

期日
9月28日(土)~29日(日)/1泊2日
対象
家族一般
募集人員
100名
概要
能登の里山をウォーキングすることによって、自然の豊かさを体験しつつ、楽しみながら家族の絆やメンバー同士の連携を深める。

教員免許状更新講習

期日
10月12日(土)~13日(日)/1泊2日
10月19日(土)/日帰り  全日程参加
対象
小・中・高等学校教諭、免許状更新講習対象者
募集人員
30名
概要
平成21年度から始まった教員免許更新制に伴い、国立の青少年教育施設として企画事業や研修支援事業等を通して暦年培ってきた指導方法を活かし、教員免許状の更新講習を行う。

のとゆめファミリー

期日
10月12日(土)~14日(月)/2泊3日
対象
小学校4~6年生、ボランティア活動の関心のある青年
募集人員
100名程度(小学生、ボランティア合わせて)
概要
ボランティア活動に関心のある青年が企画・運営に関わり、小学生を対象とした宿泊体験活動を展開する。

はくい福祉まつり

期日
10月20日(日)/日帰り
対象
一般
募集人員
制限無し
概要
羽咋市が行う福祉祭り会場で、クラフト体験ブースを設置する。

大学生に学ぶボランティア体験講座

期日
10月23日(水)、24日(木)、25日(金)/3日間
対象
中学生
募集人員
午前、午後 各50名
概要
平成23年3月11日に起きた東日本大震災は、日本国中に大きな影響を与えるとともに、自助、共助、公助等、防災のあり方について課題を提示した。その中で、被災地に繰り返し出向き、現地の人と触れ合い、人とつながることの大切さや自分にできることを行う尊さを感じ取ったボランティアサークルがある。
 多感な時期の中学生に、東北でのボランティア活動について語る場を設定することで、生命の尊さやボランティアに取り組む心の強さなどを感じ取り、自らの生き方を見直す契機とする。

冬の手作り体験市(クリスマス・年越し編)

期日
12月14日(土),12月15日(日),12月21日(土),12月22日(日)/4日間
対象
親子等
募集人員
各回50組
概要
クリスマスや年越しにかかわる飾り付けを手作りする。季節を意識した活動内容を提示し、親子等の交流、グループ同士の交流を図り、地域交流の場とする。

豊かな心を育む映画鑑賞会

1月14日(火),1月16日(木),1月17日(金),1月21日(火)
希望調整により、日程は変更になる場合がある。
対象
近隣小・中学校
募集人員
学校規模による
概要
子どもたちの心に働きかける映画(文科省選定作品)を鑑賞することによって、友人と感動を共にし、子どもたちの豊かな心を育む教育の一環とする。

うちにおいでよ!虹色キッズ(冬編)

期日
2月8日(日)~9日(日)/1泊2日
対象
小学校 5・6年生
募集人員
50名
概要
野外活動を通して、自然の雄大さ、厳しさ、美しさ、清らかさ、神秘さなど、自然の息吹を体感し、豊かな人間性をはぐくむ。
宿泊体験活動を通して、人間関係形成能力を高め、自ら学び自ら考える力を培う。

冬の手作り体験市(バレンタインデー・ホワイトデー編)

期日
2月11日(火),3月9日(日)/2日間
対象
親子等
募集人員
各回50組
概要
バレンタインデーやホワイトデーにかかわる飾り付けやおやつ作りなどを体験する。季節を意識した活動内容を提示し、親子等の交流、グループ同士の交流を図り、地域交流の場とする。

高校生の通学合宿

期日
2月17日(月)~2月19日(水)/2泊3日
対象
羽咋市内の高校生
募集人員
100名
概要
交流の家出の集団生活を通して、生徒の自立的な生活態度やよりよい人間関係を形成するための社会性を育成する。

大学生のための授業実践合宿

期日
3月2日(日)~3月4日(火)/2泊3日(予定)
3月16日(日)~3月18日(火)/2泊3日(予定)
※期日は、変更になる可能性があります。近くになりましたら、正式に開催要項等を公開いたします。そちらでご確認ください。
対象
教職を目指す大学生
募集人員
80名
概要
教職をめざしている大学生が,実際の授業で役立つ指導法や,学級経営の基本を学ぶことで,将来の教員としての資質を高める。